スタッフブログ

床のたわみを治しました

焼津・藤枝・島田・吉田町で
戸建て住宅・マンションのリフォームをするなら
HAPPY LDK

こんにちは、リフォーム工事課の辻です。
今回はフローリングをもとの床の上に重ねて張る工事をした際、床のたわみも一緒に治したのでここにご紹介します。
長く住まわれている家では、たまに床が上下に動く(たわむ)お宅があります。床を支える束柱が束石から浮いているのが原因であることが多く、今回も予想通り同じ現象でした。どうしてそうなるのか、一つ考えられるのは床下の土がしっかりと締め固められていなくて時間がたって土が沈んだのではないかということです。
ともあれ、この動きを抑えないことにはフローリングを張り終えた後に音鳴りの原因になってしまう為直すことにしました。
まずは元の床を部分的に切って床下に入れるようにします。

そして浮いている床束と束石の間にウレタンボンドを入れ、くさびを差し込んで固定します。

これで床がたわむことはなくなりました。最後に切った部分の床を補修し、完了。

今回はフローリングを上張りするので床を切って床下の作業をしましたが、床を今のまま使うときにはどこか床下に潜れる所から入って行き同じ作業をすることで直すことが出来ます。もしご自宅の床が心配でしたらご相談ください。まずは見させていただきます。

山田工務店HAPPY LDKは、焼津市・藤枝市・島田市・吉田町を中心に暮らしの中のご不満・ご不便を解決することを提供している地域密着型の建設会社です。

暮らしの中のご不満・ご不便をご相談ください。

>施工実績コチラ
お客様の声はコチラ
見積り依頼

LDK空間の改修工事キッチン・お風呂・トイレ・洗面などの水廻りリフォーム、窓・床のフローリングや壁のクロス張り、外壁・屋根リフォームなど、どんなことでもおまかせください。

お客様の理想を叶える最適なリフォームプランをご提案します。

住まいのプロが無料でお答えいたします。

YouTube   LINE   Facebook